想田和弘監督作品・観察映画第3弾・第4弾

演劇1 演劇2

Director's Note 想田和弘監督から
Review 内田樹さんによる映画評

松田弘子さんVS.想田和弘監督トークレポート

2012年10月27日

10月26日(金)には、吉祥寺シアターにて公演中の『三人姉妹』の終演後に松田弘子さんが駆けつけてくださり、トークを行いました!
松田弘子さん、通称マチコさん。平田オリザさん曰く、「松田さんがマチコと呼ばれているのは青年団の3大謎のひとつ」ということですが、その謎も明らかにされました!(ここでは秘密です!)
マチコさんと平田さんは、大学時代の後輩先輩の関係です。
80年代/学生時代の、今の青年団からは想像出来ない初期の舞台についてや、
青年団の食事中のルール(皆で食事中はマズイと言ってはいけない!)やとにかくなんでも皆で議論する体制など、長く青年団にいらっしゃるマチコさんだからこそのエピソードに会場は大爆笑&大盛り上がりでした。
さらに、公演中の『三人姉妹』でのロボットやアンドロイドとの演技についてお話されると、「まさに全身青年団俳優ですね!」と想田監督も感動していました。

書籍『演劇VS.映画』では、マチコさんはじめ、青年団の俳優のみなさんの座談会も収録されています。そちらをお読みいただくと新たな青年団の魅力が見つかります。
また、『三人姉妹』は11月4日(日)まで吉祥寺シアターにて公演中です。
ぜひ生の青年団も体感してください!

カテゴリー:劇場レポート